読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウソみたいな番組 「Kiss My Fake」が面白い

 

 

 

 お前らほんと新しいジャニーズだよな。(おぎやはぎ 矢作兼

 

 

 

 

待ってました!

 

 

 

毎週木曜日 23時58分からTBS系にて放送されている「Kiss My Fake」

ジャニーズグループ Kis-My-Ft2の冠番組であるこの番組が、毎週毎週楽しみでしょうがない毎日です。

 

 

「え?何?お前女性アイドルだけじゃなく男性アイドルも好きなの?」

みたいな疑惑の目を向けられそうですが、まあ嫌いではないですけど、そんなに好きかといったらそうではないです。

 

じゃあ何が 待ってました! なのか。

 

 

それはこの番組のスタッフが、自分が大好きだった番組「クイズ☆タレント名鑑」「テベ・コンヒーロ」と同じスタッフというのを聞いていたからです。

 

クイズ☆タレント名鑑」の説明をしておくと、ロンブー淳が司会のクイズ番組の皮を被ったタブー一切なしの良質で悪質なバラエティ番組です。

自分はこの番組が大好きで、番組終了後も形を変えて復活した

「テベ・コンヒーロ」もかかさず見ていました。

 

そんな番組を手がけたスタッフが再び集結する。と聞いた時は楽しみで楽しみで 毎日がスペシャル(by.竹内まりや)な気分でしたよ。

 

まあ正直言うと、司会はロンブー淳から代わっておぎやはぎ矢作、そしてレギュラーはおぎやはぎ小木とKis-My-Ft2という意外な人選だったので、発表当初は相当驚きました。(特にキスマイの冠番組だということが)

 

キスマイは、黄金伝説やジェネレーション天国の番組などで見てて、面白い子たちなのは知っていたので実力面での不安要素は無かったのですが、「あのアクの強い番組の色に合うのだろうか…?」というアイドル的な心配があったんですよね。

 

 

まあそんな心配は杞憂だったわけですけど。

 

 

番組の内容としては、Kis-My-Ft2チーム、小木を含めたゲストチームに分かれクイズ対決をするという至って普通のクイズ番組の構成です。

 

しかし普通の演出をしないのがこの番組。

 

もし最終的に敗れた場合は、キスマイチームは次週メンバーの一人が出場不可(同じ名字の一般人と入れ替わる)、ゲストチームの場合は二度と番組に呼ばれない(ただし小木は除く)という頭おかしいんじゃないかっていうくらいリスキーなもの。

そして現段階で7回(特番含め)の放送の内、6回キスマイチームが負けています。

 

そんなジャニーズに容赦無い、良く言えばガチンコ、悪く言えば粗末な扱いにキスマイはされてるわけです。

 

 そしてこの番組が秀逸なのがその演出における作りこみの凄さ。

 

クイズの内容は「選択肢の中に紛れているニセモノを当てる」という至極単純なものなんですが、その題材が「マック赤坂の政見放送」だったりするからタチが悪い。

 

「小沢仁志の主演Vシネマ」というお題では、ダイジェストながら異常に出来のいいVシネを作り上げるし、「素人に紛れたお笑い芸人の師匠」というお題では、タクシー運転手をお笑いの大師匠に仕立て上げる。

その演出がまあ見事で、回答者の推測の中から生まれる悪意をすくい出すことったら(笑)。

本物に紛れてるニセモノを当てるわけですから、誤った予測をすると本物をニセモノ扱いすることになるというリスクがあるわけですけど、キスマイは躊躇せずに本物に対して「薄っぺらい」「素人っぽい」などの暴言を吐いちゃう。

そして、ゲストチームの芸人たちはその暴言を絶対にピックアップする。

そこがこの番組の面白さのキモだと思います。

 

番組も回数を重ねてきて、キスマイの関係性も浮き彫りになってきて、番組の作るフェイクもエグいくらい巧妙なものになってます。

 

キスマイメンバーは負けると番組休みのリスクがあるから、不正解が続くとギクシャクするしケンカも普通にしはじめる。

 

番組のフェイクも「芸能人の兄弟」というお題で、「ザブングル松尾の双子の弟」というニセモノにザブングル松尾本人を用意するという一歩も二歩も先を行った仕掛けを用意してくる。

 

 Kis-My-Ft2の冠番組という、キスマイファン以外には見るきっかけが無さそうな番組ですが、そういった偏見すらフェイクな良番組なので全力でオススメしておきます。

 

(本当はキャプチャー画像貼りたかったけどジャニーズさんは肖像権がアレなので残念無念)