読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル楽曲大賞2013

 

浅い浅いアイドル好きですが、去年は恐れ多くスルーしてたアイドル楽曲大賞に今年は参加してみることにしました。

 

一応、推しとかは関係無く、単純に楽曲の好みだけで選んでいます。

 

そして投票開始とほぼ同時くらいに投票したので、もうポイントとか、選評とかも忘れてしまいましたのでうろ覚えで再現している形です。

 

まあ投票後の今でさえも迷っているところはあるけどな!!(ゲス顔)

 

 

 

 

メジャーアイドル楽曲部門

 

梅(初回生産限定盤A)

梅(初回生産限定盤A)

 

 

個人的に今年最も飛躍したアイドルグループのひとつだと思ってる私立恵比寿中学

 この曲は彼女らの出演する「エビ中の永遠に中学生 (仮)」で作られたテーマソングであり、シングル「梅」のカップリング曲で発売されました。

 

最初は楽曲制作者のレキシこと池田貴史の曲ということでハードルアゲアゲで聴いたんですけど、思ったほどのインパクトは感じなかったんですよね。

 

その後、この曲の評価を一変させたのはライブ初披露後からです。

 

自分が現場に行った時も感じたんですけど、とにかくサビ前の「エービバーディ!」コールなどで感じるお客さんまでも巻き込んだ一体感が気持ちいい!

 

エビ中の曲って、メンバーの特徴を活かしたクセのある曲が多かったりするんですけど、池ちゃんの楽曲は耳馴染みが良く覚えやすいんですよね。

そんな「みんなで歌えるアイドルソング」がこの曲の強みだと思います。

 

私立恵比寿中学 『頑張ってる途中』

 

 

  • 4位:首都移転計画 / チームしゃちほこ
首都移転計画

首都移転計画

 

 エビ中の次はチームしゃちほことスタダDDっぷりがバレるような選曲で申し訳無い(とは思っていない)。

 

ももクロを手がけるスターダストプロモーションが名古屋に作ったアイドルグループ、チームしゃちほこ。そんな彼女らのメジャーデビューシングルが首都移転計画です。

 

楽曲も名古屋が生んだヒップホップスターSEAMOが手がけたゴリッゴリのEDMチューンになっており、冒頭の秋本帆華のセリフからサビまで名古屋ネタ満載の愛知人にはたまらない楽曲になってます。

【チームしゃちほこ】☆首都移転計画|元ネタまとめ - NAVER まとめ

 

まだまだ発展途上中のグループではあるんですが、サビの「つけてみそみそ」や、秋本帆華の脱力ボイスなど「ん?」と引っかかるフックはたくさんあるので、割とハマっちゃう危険性を十分に含んだ中毒曲です。

 

まあ自分はまだ100回位しか聴いてないので中毒ではないんですけどね。

 

 
チームしゃちほこ「首都移転計画」MV - YouTube

 

 

キラーチューン

キラーチューン

 

  

 咲ほどのチームしゃちほこもそうですけど、今年はローカルアイドル(ロコドル)の活躍が目立ちましたね。

 

NHK朝ドラあまちゃんでも全国ご当地アイドルとの企画を行ってましたが、その企画での愛媛代表がひめキュンフルーツ缶でした。

 

ひめきゅんの楽曲の特徴はパンクロックをベースにした激しいロックチューン。

それもそのはず、ひめきゅんは過去に愛媛から生まれたロックバンド、ジャパハリネット関係者が多く携わっており、質の高い楽曲、そしてロコドルならではの地元の熱いサポートもあるので来年以降の活躍も期待できると思います。

 

 
ひめキュンフルーツ缶『キラーチューン』PV - YouTube

 

 

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)

 

 

「またエビ中かよこの✕✕野郎が!!」  

 

とお怒りでしょうが、仕方ないじゃない。好きなんだもの。

もう1曲選んじゃうくらい楽曲がいいんですってエビ中。 

 

アルバム「中人」のリード曲となるこの曲はたむらぱんこと田村歩美渾身の泣きメロが炸裂しています。

この曲以前にも「結果オーライ」「大人はわかってくれない」と名曲を提供してくれましたが、今作はド直球のラブソングです。

 

 

 あなたと出会って私恋してしまった

 

 伝えたくても臆病なこの気持ちが何だか怖いよ

 

 

のような中学生ならではの気持ちを描いたかと思いきや、

 

 あなたに恋をして 悲しさまで知った

 

のような大人の恋愛のような表情も見せる。

 

それがこのアルバム「中人」の意味を持つ「子供でもない 大人でもない」という世界観を表現した「誘惑したいや」という曲ではないでしょうか。

 

ちなみにさすが女優事務所スターダストというべきか、この曲中で見せる彼女たちの表情がとても素晴らしいです。

「あなたに恋をして 悲しさまで知った」の部分での瑞季の表情だけでご飯5杯はいけます。

 

みんなかわいいけどね。

 

私立恵比寿中学 『誘惑したいや(ファミえんver.)』

 

 

恋するフォーチュンクッキーType A(初回限定盤)
 

   

 

悔しいくらい名曲。

 

 

楽曲だけで言っても文句なしに1位です、文句なしに1位なんですが、

 

AKB48がこの曲出すなんてズルいよ!!

 

って言いたいくらい非の打ち所が無いです。

 

この曲に関してはあまりウダウダ語りたくないです。

語ったところで蛇足にしかならないでしょうし、

どれだけ語っても、この曲を1回聴くほうが説得力あります。

「未来はそんな悪くないよ」と女の子に歌われる力ってものすごいですよ。

 

AKB48前田敦子卒業以前、以後に分けるのだったら、「恋するフォーチュンクッキー」が卒業後の代表曲になるのでしょう。

そして指原莉乃の代表作にもなるのだと思います。

 

 さしこ持ってるなあー。

 

 
【MV】恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式] - YouTube

 

 

インディーズ/地方アイドル楽曲部門

 

  • 5位:ネガポジmonster / 2&

ネガポジmonster

ネガポジmonster

 

 

数多いロックサウンドを意識したアイドルソングの中でも異彩を放っている楽曲だと思います。

クリーントーンのギターが小気味良く、いい意味でスキマ感があり、sakiとsayaのツインボーカルも悪く無いです。

 

 惜しむらくは今年9月にsayaの脱退が発表され、現在はsaki一人体制になってしまったこと。

ただワクワクさせてくれるものは持ってるはずなのでなんとか頑張って欲しいです。

ライブも観たいなあ。

 


2&『ネガポジmonster』 - YouTube

 

 

  • 4位:未来世紀eZ zoo / リンダⅢ世 
未来世紀EZ ZOO [DVD]

未来世紀EZ ZOO [DVD]

 

 

 群馬が産んだブラジリアンガールズユニットリンダⅢ世。 

 

 彼女たちのキャラはなんだかつかみ所がなく、かなり異質なグループですが、

それに比例して 楽曲もぶっ飛んでるので中毒性は高いです。

 

 今考えるとココナッツ娘。って先取ってたなあとしみじみ…。

 


リンダⅢ世 - 未来世紀eZ zoo - YouTube

 

 

  • 3位:Sweet escape / ゆるめるモ!
New Escape Underground!

New Escape Underground!

 

 

YouTubeでアイドルソング漁ってたら見つけたのがこの曲です。 

 

 好きな音だし、カッコいいとは思うんですが、聴けば聴くほど「アイドルソングってなんだろう…」と哲学的な考えに陥ってしまうような曲でもあります。

 

他の曲はわりかしアイドルしてるので、この曲だけが異質なのか、それとも今後はこの曲のような曲が増えていくのか、来年はゆるめるも!から目が離せない年になりそうです…。

 


ゆるめるモ!(You'll melt more) "Sweet escape" PV - YouTube

 

 

  • ティッケー大­作戦~YAVAY / hy4_4yh

 

 ティッケー!!

 

 インディーズ/地方アイドル楽曲部門で選んだ曲すべてに言えることなんですが、

今のアイドルソング界隈はおかしいですよ。もちろんいい意味で。

 

 インドネシア産ダンスミュージック、ファンコットを取り入れたこの曲ですが、

まあとにかく内容はバカっぽい(笑)。

何しろ「ヤバい」連呼してるような歌詞ですから、真面目に考えるほうがアホらしいってもんです。

 

 けどいいじゃないっすか。

「ヤバいヤバい」叫んでるような曲は強いですよ。同じアホなら踊らにゃソンソン!!ティッケー!!

 

 
hy4_4yh / ティッケー大作戦~YAVAY, HYPER YOYO / TICCKKEE ...

 

 

  • 1位:ミッドナイトConfusion / Especia
ミッドナイトConfusion (CD+DVD)【初回盤】

ミッドナイトConfusion (CD+DVD)【初回盤】

 

 

 この曲に出会ったことが今年一番の衝撃でした。

 

 大阪堀江系アイドルグループという触れ込みですが、まあオシャレ。

AORや80年代を彷彿とさせる サウンドはありそうでなかった所をついてきて一瞬でツボに入りました。

特に生バンドとの相性が良く、アイドル界の中でも良質なライブサウンドを提供していると思います。

個人的な欠点としては、自分のような地方民にはなかなかライブを見れる機会が少ないということ。ほんとは遠征しても行きたいんですよマジで。

 

AKBの「恋するフォーチュンクッキー」や、ハロプロのJuice=Juiceのように、

 リバイバルサウンドが再興している様な流れもあるので、ブームの牽引役としてEspeciaには期待したいところです。

 


Especia「ミッドナイトConfusion」MV - YouTube

 

 

 

アルバム部門

 

  • 3位:ポイドル / 大森靖子と来来来チーム
ポイドル

ポイドル

 

 

 説明します。

 大森靖子さん。シンガーソングライターです。

 

「アイドルじゃねーじゃん」とお思いでしょう。

その通りです。その通りなんですけど、あえて入れる理由があるんです。

 

彼女、生粋のドルオタでして、特にハロープロジェクトの熱心なファンで有名な方です。

その熱が伝わったのか暴発したのか今年のTOKYO IDOL FESTIVAL 2013にも参加したり、様々なアイドルと対バンして一緒に踊ってみたりなどやりたい放題。

 

このアルバムでは℃-uteの「大きな愛でもてなして」のカバーや、敬愛する道重さゆみへの愛を詰めに詰め込んだ「ミッドナイト清純異性交遊」という曲も収録しているのでアイドルファン必聴です。

 


大森靖子と来来来チーム 「ミッドナイト清純異性交遊」 - YouTube

 

 

  • 2位:ファーストアルバム(仮)  / アップアップガールズ(仮)
ファーストアルバム(仮)

ファーストアルバム(仮)

 

 

 アップフロントの異端児アップアップガールズ(仮)の1stアルバムです。

 

 彼女たちの結成に至る経緯は涙なしでは語れないので是非ウィキペディアなどでご覧になってください(涙)。

アップアップガールズ(仮) - Wikipedia

 

幼少期よりハロプロで鍛えられたパフォーマンスには定評があり、

他流試合もバンバンこなすその泥臭さはまさにサムライガールズ。

 

とにかくライブが魅力のグループですので、このアルバムをチェックした後にライブに行ってください!カッコいいですよ!

 


チョッパーチョッパー プロモーションムービー ライブ編 - YouTube

 

大森靖子さんとTIFでコラボした映像も見つけたので張っておきます。

 


大森靖子 に アップアップガールズ(仮)『アッパーカット!』 - YouTube

 

 

入口のない出口 (初回限定盤A)

入口のない出口 (初回限定盤A)

 

 

 ももクロがZになる前のももいろクローバー時代の楽曲を集めたアルバム。

 

 今現在では手に入らないようなレア曲や、ライブの定番曲なども収録されいるのでファンは絶対、新規の入門としてもオススメのアルバムだと思います。

 

アルバム全体としても、まだももクロが割とちゃんとしてたアイドルソング歌ってる頃なので(笑)、聴きやすい曲が多く、「スターダストさんありがとう!」と感謝の言葉が止まらないくらいの出来の良さです。

(「5TH DIMENSION」じゃねーのかよ!というツッコミは聞こえない聞こえない…)

 


ももいろクローバー「ももいろパンチ」MV - YouTube

 

 

 

推し箱部門

 

 

ももいろクローバーZ

 

以上!

 

 

 年末の開票が楽しみだなあー、あーあー。